投稿者: komatsu

今月の「papamamaじょうず」

「かかりつけ医」にお尋ねしました
第3回 感染症を広げないために

木村 紀志 院長

寒さも少し和らぎ、春の訪れを感じられる日もありますが、朝晩の冷え込みはまだ続きそうです。
今回は、第1回でご紹介した風邪の予防と対策に続き、ウイルス性胃腸炎の予防と対策をお教えいただくとともに、新しい生活様式に基づく新型コロナウイルス感染症を広げないための心得をひたち太田家庭医療診療所の木村 紀志 院長にお伺いしました。全3回の第3回になります。

ウイルス性胃腸炎とは

写真

例年、冬から春先にかけて増加する傾向にあるウイルス性胃腸炎の多くはウイルスによるものですが、代表的な原因にノロウイルスやロタウイルスがあります。
感染経路は、ウイルスが口から体に入る経口感染です。例えばノロウイルスの場合は、牡蠣などの二枚貝を加熱不十分なまま食べると感染します。また、感染者の糞便や吐物に触れた手から直接、あるいは間接的にウイルスが口に入る場合もあります。
症状は、ウイルスによって多少異なりますが、下痢、腹痛、嘔吐、発熱などです。

予防法 清潔な環境づくり

写真

ウイルス性胃腸炎の予防法の基本は、手洗いです。帰宅後や食事前などには、石鹸で丁寧に手を洗い、ウイルスをよせつけないように心がけてください。
身の回りの消毒には、注意が必要です。特に、ノロウイルスはアルコールへの耐性が強く、アルコールでは十分にウイルスを除去できません。表示の通り適切に薄めた塩素系台所用漂白剤を使用してください。また、使用の際には十分に喚起をするようにしましょう。
特に小さなお子さんに感染の疑いがある場合は、ケアをする親御さんにうつる可能性が高くなります。そこで、お子さんが床に嘔吐した場合の対処方法を例に、手順を説明します。

1)使い捨てのエプロン、マスク、手袋を使用し、皮膚や衣服にウイルスが付着しないようにします。ごみ袋などの大きめなビニール袋で体を覆い、簡易防護服のようにするのも効果的です。また、ゴーグルをかけるとさらに感染の可能性を軽減することができるので、おすすめです。

2)ペーパータオル等で吐物を拭き取り、同じ場所を塩素系漂白剤で浸すように拭き取ります。その後、水拭きをします。ウイルスが飛び散った可能性がある場所も同様に、塩素系漂白剤での消毒と水拭きをしてください。

3)処理に使ったペーパータオルやエプロンなどは、すぐにビニール袋に入れウイルスが外に漏れないように密閉し、処分してください。

※ノロウイルスの消毒: ×アルコール 〇塩素系漂白剤

急な下痢や嘔吐などの症状があった場合は、ウイルス性胃腸炎の可能性があるかもしれません。早めに病院を受診してください。

 

いろいろな感染症を取り上げてきましたが、最後に、皆さんが今一番気になっているであろう新型コロナウイルス感染予防についてお話ししたいと思います。
新しい生活様式も定着してきていますが、生活環境の変化は、心身ともに負荷がかかります。子育て中の親御さんにとっては、お子さんの保育や教育環境などの心配もあるかもしれません。
ここでは、新しい生活様式に基づく、感染を広げないための方法を再確認するとともに、体を動かして気持ちをリフレッシュする例を紹介いたします。

感染を広げないために(新しい生活様式)

写真

感染予防対策として「マスク」、「手洗い・手指の消毒」、「加湿」をするのはもちろんですが、大切なことは、より多くの人がウイルスに感染しないよう心がけ、それを実行することです。つまり、各人がウイルスを「人からもらわない」、「人に渡さない」ように意識することが重要になるでしょう。飛沫感染を防ぐために、イベント会場など不特定多数の人と接する可能性が高い場所は避け、移動手段は自家用車、バイク、自転車などを利用しましょう。そして、相手との距離が近い位置での会話などは極力控え、会話をする場合には、相手と向き合わずに1m以上、可能であれば2m以上離れることが望ましいです。また、室内では閉鎖空間にならないよう、換気扇や換気口を利用し、風が吹き込む窓とその対角線上にある窓やドアを開け、空気の出入口を作るなどの工夫をし、十分な換気を心がけてください。

新しい生活様式での負荷を減らす(ストレス解消法)

感染の危険性がないように十分な安全対策がとれれば、スポーツなどで体を動かすことが可能になります。
例えば、野外で距離をとりながら、お子さんや他の仲間たちとサッカーのパス回しなどをしてみてはいかがでしょうか。それから、ウォーキングやランニングなど距離を取って行える個人スポーツは気軽に始められます。
自分たちの環境に適したリフレッシュの方法を考えて、アイデアを出しあってみても良いと思います。
現状では、感染のリスクを避けながらの生活になります。状況を理解し、その中で楽しいことを見つけて、上手にストレスを解消することがポイントになると思います。

 

[協力]
ひたち太田家庭医療診療所
〒313-0011 茨城県常陸太田市西宮町1876
TEL 0294-59-3340
HP:https://hitachiota-fc.com/doctor/

おうちでアウトドア風クッキング

写真

小西 優子先生

キャンパー人口が増えている昨今、親子でキャンプを楽しんでいる方も多いと思います。
常陸太田市内にもキャンプ場やBBQを楽しめる施設がありますよね。
しかしながらコロナ禍で思うようにアウトドアを楽しめていない現状があります。
そこで今回は、おうちでできる簡単アウトドア風料理を茨城キリスト教大学食物健康科学科准教授の小西優子先生にお教えいただきました。
アミをフライパンに換えて、お子さんと一緒に食事だけでもアウトドア気分を味わってみてください。

ライスバーガー

  <1人分> <4人分>
・ご飯 100g 400g
・しょうゆ 5g 20g
・牛肉(赤身・薄切り) 20g 80g
・玉ねぎ 10g 40g
・焼き肉のたれ(市販品) 5g 20g
・トマト 20g 80g
・サニーレタス 3g 12g

 

作り方

【01】材料

写真

  • あらかじめ、トマトは5mm幅に、玉ねぎは薄切りにしておきます。サニーレタスは、ご飯にはさむ際、食べやすい大きさにちぎります。

【02】ごはんを平たくします。

写真

  • 分量のご飯をラップに包み、おにぎりを作る要領で握ります。
  • 手のひらで押しながら小判型にのばし、ラップを外して冷まします。

※具材を挟むために2つ作ります。

【03】温めたフライパンで、表面が少しかたくなるまで焼き、しょうゆを刷毛でぬります。

写真

  • 焦げ目がつくまで焼いてください。(裏と表2回程度ずつ)

ポイント

ご飯を冷まし、温めたフライパンで焼くと焦げ付きにくくなります。しょうゆは、表面を少し焼いてからぬりましょう。
※フライパンに焦げ付きそうな場合は油をひいてください。

【04】玉ねぎと牛肉を焼き、たれをからめます。

写真

【05】具材をはさみます。

写真

  • ごはんに、サニーレタス、トマト、焼き肉の順にはさみます。

【06】完成です。

写真

焼きおにぎり

  <1人分> <4人分>
・ご飯 80g 320g
・プロセスチーズ 5g 20g
・野菜パウダー(ほうれん草) 0.25g 1g
・みそ 3g 12g
・水 3g 12g

 

作り方

【01】材料を用意します。

写真

  • プロセスチーズは1cm角に切ります。

【02】ご飯にチーズと野菜パウダーを混ぜ、ラップに包んで握ります。

写真

【03】ラップを外し、おにぎりを冷まします。

写真

【04】温めたフライパンで、おにぎりを焼きます。

写真

写真左上)みそに水を混ぜます。
写真右上)表面が少しかたくなるまで、おにぎりを焼きます。
写真左下)みそをぬります。
写真右下)おにぎりの両面を焦げ目がつくまで焼きます。(裏と表を2回程度)

【05】完成です。

写真

※ 野菜パウダーは色々な種類があります。にんじんパウダーなどを使用してもカラフルなおにぎりもできます。お子さんと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

野菜たっぷりスープ

  <1人分> <4人分>
・きゃべつ 20g 80g
・にんじん 20g 80g
・玉ねぎ 20g 80g
・ブロッコリー(冷凍) 20g 80g
・ウィンナー 20g 80g
・顆粒コンソメ 1.3g 5.2g
・水 150g 600g
・食塩 0.25g 1g
・こしょう 少々 少々

 

作り方

【01】材料の下ごしらえをします。

写真

  • にんじん:1cm幅のいちょう切りにします。
  • きゃべつ:3cm角に切ります。
  • 玉ねぎ:1cm幅に切ります。
  • ウィンナーは斜め半分にカットします。
  • ブロッコリー(冷凍)は常温で解凍しておきます。

【02】鍋に【01】の材料(ブロッコリー以外)と水、コンソメを入れます。

写真

【03】沸騰したら火を弱め、蓋をします。15分程度で具材に火が通ります。

写真

【04】ブロッコリー、塩、こしょうを加えて、再び沸騰したら火を止めます。

写真

【05】完成です。

写真

焼き肉

  <1人分> <4人分>
・牛肉(赤身) 30g 120g
・黄ピーマン 20g 80g
・生しいたけ 20g 80g
・ミニトマト 10g 40g
・焼き肉のたれ(市販品) 5g 20g

 

作り方

【01】材料を準備します。

写真

  • 黄ピーマンは半分に切って、種をとり3cm角に切ります。
  • 生しいたけの軸を切り、飾り切りはお好みで入れてください。
  • ミニトマトはへたをとります。

【02】温めたフライパンで肉と野菜の両面を焼きます。

写真

【03】焼き上がりです。

写真

焼き肉のたれをつけていただきます。お好みで串に刺すとアウトドアな感じが増し、より美味しく召し上がれるかもしれません。

さつまいもとりんごのホイル焼き

  <1人分> <4人分>
・さつまいも 60g 240g
・りんご 20g 80g
・レーズン 10g 40g
・有塩バター 5g 20g

 

作り方

【01】材料の切り、下ごしらえをします。

写真

  • さつまいもを5mm幅に切り、水に浸します。
  • りんごは8等分して、芯を取り除いてから5mm幅に切り、水に浸します。

【02】材料をアルミホイルでつつみ、フライパンに置きます。

写真

写真左上)さつまいもとりんごを交互に並べます。
写真右上)レーズンとバターをのせます。
写真左下)アルミホイルをたたんで、材料を包みます。
写真右下)ホイルをフライパンに置き、水を加えます。水はホイルの高さの約半分程度の量です。

【03】蓋をして加熱します。

写真

  • 沸騰したら弱火にして、約20分加熱します。
  • 水が蒸発してしまったら足してください。

【04】完成です。

写真

 

◎5品全てを一皿に盛り付けた例です。

写真

5品のアウトドア風料理をご紹介しました。栄養のバランスも考えられたレシピです。
盛り付けやアレンジなど自由に楽しんでみてください。

◇パパと一緒にクッキング写真募集のお知らせ

今回、3月号で掲載いたしましたアウトドア風レシピについて、親子で作ってみませんか?
各ご家庭でお作りいただいたお料理の写真と感想などを【情報投稿ポスト】にお寄せください。Webマガジンの次回号に掲載をさせていただきます。

対象者 ・小学生以下のお子さんとお父さん
(市内在住は問いません。)
料理の種類 ・3月号に掲載したレシピの内3品以上
(スープ、串焼き、ライスバーガー、しいたけのホイル蒸し、おにぎりの5品)
写真提出締切 ・令和3年3月31日
※データをお送りしていただく際は、お子さん・お父さんのお名前と住所・連絡先
についても入力いただきますようお願いいたします。
提出先 ・常陸太田市子育てWebマガジン papamamaじょうず 【情報投稿ポスト

※提出いただいたご家庭には、お礼として「じょうづるさんグッズ」と「夫婦箸」をお送りさせていただきます。

今月のイクメン

会社員の山口将太(やまぐち しょうた)さんに5歳8ヵ月の長女、望結(みゆ)ちゃんと6ヵ月の長男、遥也(はるや)くんの子育てについてお話を伺いました。山口さんは、常陸太田市の出身です。1年ほど前に、ご実家の敷地内に家を建て、引っ越してきたそうです。

写真

山口将太(やまぐち しょうた)さん(32歳)会社員
[長女]望結(みゆ)ちゃん(5歳8ヵ月)
[長男]遥也(はるや)くん(6ヵ月)

■子どもたちについて

写真

望結は好奇心旺盛で活発な子ですが、初対面の人に対しては恥ずかしがり屋さんです。最近では、本当は甘えたいのに弟のことを考えて自分は我慢をしたり、コロナを心配してお出かけを控えたりと、周りの状況を気にする大人びた一面も見せるようになってきました。 遥也は人見知りせず愛嬌もあり、マイペースなのんびり屋さんです。

 

■家事と育児

写真

育児や家事の分担については特に決めていません。休みの日に時間があると私が夕飯を作りますし、保育園の送迎や、掃除、洗濯等の家事全般をこなします。空いている時間で何か自分にできることを見つけてやるようにしています。
あと、子どもと遊ぶことは、もともと好きなので、楽しく育児ができています。

■地元の良さ

実家の敷地内に家を建てたので、子どもたちとおじいちゃん、おばあちゃんとの関わり合いは、当たり前かもしれませんが、以前より身近になりました。みんなで一緒に食事をしたり、遊んでもらったりと、とても助かっています。
それに、常陸太田市は私の地元ですし、知り合いもたくさんいるので、親しみやすいです。公園などで自分の友人の子どもと一緒になることもあって、楽しく過ごすことができます。
周りの人たちも皆さん親切でフレンドリーです。知らない人同士が声をかけあったりすることもあるので、常陸太田の人たちは仲間意識が強いのかもしれません。

■身近な体験

写真

子育てをしていると、子どもたちと一緒にできる身近なことにも喜びがあります。例えば、今はみんなでサイクリングに行きたいので、望結の自転車の補助輪を外して、練習中です。もうすぐ、補助輪なしで乗れるようになりそうなので、わくわくしています。 あと、できるだけ自然とふれあわせたいので、妻の実家の畑で芋ほりなどもしています。

 

■一緒に学ぶ

写真

子育てをしていて特に感じるのは、自分も子どもと一緒に学んで成長しているということです。子どもたちといると、ふとした時に、自分の弱い部分や、苦手なことが分かったりします。自分自身の弱点は、なるべく子どもに見せたくありません。自分の弱さと向き合って、なんとかしようと努力することが勉強で、大切なのかと思います。

 

■子どもの感性

写真

子どものときにしかない自由な感性を大人が潰してしまわないように、子どもたちには、物事をなるべく強制しないように気をつけています。間違えることも、きっと大切な経験なので、危険がないかぎり、まずは、思い通りにさせるようにしています。正しいことを先に教えてしまうと、もし自分が間違っていたとしても、それを実感できません。望結は、ある知育玩具を説明書も読まずに「自分で作る」と、勝手な手順で作り始めて、完成しなかったことがありました。こうした失敗の積み重ねがとても大切だと思います。
近頃、人に指図されないと行動できない子どもが増えてきているように感じます。望結と遙也には、新しいことでも積極的に取り組んで、学んでいけるように育ってほしいです。

幼稚園・保育園紹介

家庭的保育園 ぽこ・あ・ぽこ

“遊び”は子どもの宝物、そして、子ども達の“笑顔”は私たちの宝物です。

家庭的保育では、かけがえのないお子様一人一人を温かく見守り、一人一人の要求に細やかに丁寧に対応することができます。それが成長に応じて現れてくる子どもの“遊び”を十分に保障することに繋がります。
子どもの“遊び”は彼らの生活そのもの、その“遊び”の中からたくさんのことを学んでいきます。
また、ぽこ・あ・ぽこの周りには 桜のきれいな西山公園、そして遊歩道沿いの源氏川(鯉や鴨、白鷺などが見られます)、宮本町児童公園、少し行くと山吹運動公園があります。
子ども達の成長に合わせて散歩道を広げ、自然の息吹を感じながら、ゆったり昆虫を見つけたり草花に足を止めたり、鳥や飛行機を見つけたり、毎回、幸せいっぱい!です。

一時保育もしています。急なご用や子ども達の交流の為になど、直接お問い合わせ頂けると幸いです。

 

写真
写真
写真
写真
写真
所在地 〒313-0006 常陸太田市宮本町422
代表者 園長 片岡 千穂乃
TEL 0294-80-6686
ウェブサイト https://pocoapoco6686.jimdofree.com/

一般社団法人 ひよこ園

家庭的な雰囲気のなかで、心に寄り添い、元気に楽しく過ごす

家庭的保育という、少人数(0歳~2歳までの定員5名)のお子さんを、経験豊富な保育士2名と、保育補助でお預かりしています。
広々とした園の自然環境の中で、園庭での遊び、お散歩、夏には、水遊びなど楽しく元気に過ごしています。年間における楽しい行事も盛り沢山で、行事を通して心の発達や成長にも繋がる、豊かな心を育てます。
お子さん一人一人の気持ちに寄り添い、元気でたくましく、思いやりのある子に育って欲しいと願っています。

 

写真
写真
写真
写真
写真
所在地 〒313-0012 常陸太田市三才町1-1
代表者 代表理事 石井 純一
TEL 0294-72-7305

少年団紹介

久米ソフトボールスポーツ少年団

最高の仲間と夢に向かって!

1年生:1人、2年生:1人、3年生:5人、4年生:2人、5年生:9人、6年生:4人

練習では、ラダーや鬼ごっこなどの敏捷性トレーニング、久米オリジナルの塁間ボール回しなど、子ども達が飽きないように、様々な動きを取り入れるようにしています。
また、指導者も子ども達の「もっとボールを遠くに飛ばしたい、格好良いプレーをしたい」といった願望を少しでもサポートできるように自己研鑽し、旧来の指導法からアップデートするように心がけています。近年は全国大会や関東大会へ出場できるチーム力が付いてきましたが、勝利至上主義に偏ることなく、子ども達全員がソフトボールの技術向上しながら、競技する喜びを感じてもらえるような指導を心がけております。
競った試合での緊張感、チームの一体感は、何物にも代えられないものがあります。
新しい仲間を募集しております!

 

写真
写真
写真
写真
写真
主な活動場所・活動時間
  • 場所:大方グラウンド(常陸太田市大方町2511)
  • 時間;毎週土曜日・日曜日 8時から13時
所在地 〒313-0126 常陸太田市薬谷町560
代表者 圷 浩一
問い合わせ先 090-8945-2302
Instagram

https://www.instagram.com/kumej.s.c/?igshid=mb8v5cl0ic26

今月の「papamamaじょうず」

「かかりつけ医」にお尋ねしました
第2回 乳幼児の健康状態 病気のサイン

木村 紀志 院長

子育てに取り組んでいる親御さんにとって、寒い時期のお子さんの健康は、とても気がかりです。特に赤ちゃんや幼いお子さんの体調変化には日々気を配っているかと思います。乳幼児の病気は様々ですが、よく見られる症状や受診の目安について、ひたち太田家庭医療診療所の木村 紀志 院長にお伺いしました。全3回の第2回になります。

どんなときに病院に行けばいいの?

写真

はじめに、乳幼児について一般的にどんな病気にも共通して受診すべきと判断するひとつの目安は、お子さんに元気がなく「ぐったり」している場合です。これは、個人差もありますので、客観的に説明するのは難しいのですが、親御さんから見て「いつもと違って元気がない」と感じたら病気のサインかもしれないと思ってください。
今回は、お子さんの症状の目安となるサインを4つ紹介いたします。このうちのいずれかに当てはまるようでしたら、病院の受診をおすすめします。

1)食事や水分がとれない

ミルクやご飯の量がいつもより少ないと感じるときは、病気のサインかもしれません。特に、水を飲むとすぐに吐いてしまうなど、まったく食事や水分を受け付けない場合には脱水状態となる恐れもありますので、病院を受診しましょう。

2)苦しそうな息づかい

咳や痰、鼻水が多いと息苦しそうなときがあります。顔色が悪い、肩で呼吸をしているといった場合には、病院を受診するようにしましょう。息詰まりで息苦しくなってしまうときには、鼻水を吸引してあげると楽になることがあります。多く出て、「ゼーゼー」と音が聞こえる場合には喘息の発作かもしれません。病院に行きましょう。

3)5日以上続く37.5℃以上の発熱

風邪の熱は、通常長くても4日目まで、それ以降は解熱するのが一般的で、5日続くことはまれです。インフルエンザでも4日目、長くても5日目には解熱します。5日目なのにまだ37.5℃を超える熱が続いている場合は、風邪以外の病気かもしれません。病院にかかりましょう。

4)泣き方

今までにないような激しい泣き方、聞いたことのないような声が出ている場合には、受診を考えましょう。
そして、ひどく元気がない、あるいは症状がとても重いために泣くことができなくなることもあります。脱水症状や、お子さんの感覚が「ぼんやり」しているときも泣かなくなります。ぐったりした様子で泣いていない状態は、重症の可能性があります。もし、起きているのか寝ているのかが分からなかったり、あまり動かくなってしまっている場合は、救急要請も選択肢の一つです。本当に危ないと感じたときには、すぐに救急車を呼んでください。

症状を説明するポイント

お子さん症状を医師に伝えるときのポイントは、次の3つです。

・期間 いつから
・頻度 1日〇回、週に〇回
・状態 ふだんと違うところ

写真

例えば、嘔吐や下痢をしている場合ですと、「今日の〇〇時ぐらいから、今までに〇〇回ぐらい」と時間の経過と回数をできるだけ具体的に医師に伝えてください。その場で思い出しながら説明しようとすると難しいこともあります。あらかじめメモを作っておくのも良いでしょう。
そして、状態ですが、ふだんと違っているお子さんの様子もお話しください。診療の大切な判断材料になります。

子ども救急電話相談

写真

夜間や休診の時などは「子ども救急電話相談」にお子さんの症状を伝え、救急搬送をするべきかどうかなどの相談をすることもできます。24時間365日受付をしていますので、いざというときに頼りになると思います。

[協力]
ひたち太田家庭医療診療所
〒313-0011 茨城県常陸太田市西宮町1876
TEL 0294-59-3340
HP:https://hitachiota-fc.com/doctor/

恵方巻をつくろう

写真

飛田 伯弘さん

節分にその年の恵方に向かって海苔巻きを食べると福を呼び込む、とされる恵方巻きの風習は、関西が発祥と言われています。2021年の恵方は「南南東」です。今月は金井町にある寿司善のご主人、飛田 伯弘(とびたのりひろ)さんにお子様向けの恵方巻きの作り方をお教えていただきました。

恵方巻き

材料(恵方巻き4本分)

  • のり 半切り4枚

◇シャリ

  • お米 2カップ

〇寿司酢(市販のものでも構いません)

  • 酢  68㏄
  • 砂糖 28g
  • 塩  8g

◇具材

  • きゅうり 半分
  • レタス  1枚
  • ハム   4枚
  • カニかま 6本
  • のりの佃煮 大さじ2

〇厚焼き卵

  • 卵  2個
  • 水  10㏄
  • 砂糖 大さじ1
  • 塩  ひとつまみ

〇ツナとコーンのマヨネーズ和え

  • ツナ缶   大さじ2
  • コーン缶  大さじ2
  • マヨネーズ 大さじ2

作り方

【01】恵方巻きに巻く具材の下ごしらえをします。

写真

※半切サイズ海苔の幅(約10センチ)に合わせて材料を切ります。

  • 4枚のハムを半分に切ります。
  • あらかじめ用意しておいた厚焼き卵を縦長4つに切ります。
  • きゅうりも縦に4等分に切ります。
  • レタスを4つにちぎります。
  • カニカマは6本中2本を半分に切り、長さを合わせて使います

写真

・ツナとコーンをボウルに移し、マヨネーズで和えます。

ポイント

和える前に、ツナとコーンの水気をキッチンペーパー等で拭き取りましょう。

【02】巻きすに海苔とシャリを置きます。

写真

写真左上)海苔を置きます。
写真右上)あらかじめ用意しておいた、シャリを置きます。
写真左下)シャリを手で厚さ1センチ弱程度に広げます。
写真右下)のりしろにするため、海苔の奥側、約1.5センチはシャリを広げずに空けます。

ポイント

シャリは手を使い置くことをおすすめします。しゃもじ等は、厚さの加減が難しくなります。その際、手の消毒も忘れないでください。

【03】具材を置きます。

写真

・海苔の佃煮をシャリに塗り、その上にきゅうりを1つ置きます。

写真

・半分に切ったハムを2枚、厚焼き卵、レタス、カニカマを1本半、そして、ツナとコーンのマヨネーズ和えを置きます。

写真

※きゅうりやハムなどの形がくずれにくいものは、お子さんにも簡単に置けます。ぜひ、一緒に楽しんでみてください。

【04】巻きすで巻きます。

写真

写真左上)きゅうりを軸にして、具材をおさえながら巻いていきます。
写真右上)のりしろまで巻き、おさえて形を整えます。
写真左下)巻きすの端を持ち上げて、寿司を転がすよう奥側におくります。
写真右下)もう一度形を整えます。

ポイント

手に付きやすいツナとコーンのマヨネーズ和えは、巻くときにレタスで包むようにしましょう。

写真

・巻き上がりです。

【05】皿に盛りつけて、完成です。

写真

★恵方巻き(巻き寿司)の切り方

本来、恵方巻きは切らずに食べるものですが、巻き寿司のきれいな切り方もお教えいただきました。

ポイント

切る前に包丁を濡れ布巾で拭きましょう。包丁を湿らせると、シャリが付きにくくなります。

写真

写真左上)包丁の柄に近い部分を恵方巻に添えます。
写真右上)刃全体を使うように引き、
写真左下)刃先を恵方巻きに残します。
写真右下)押すように切り下ろします。

ポイント

「引いて、押す」の2回で切ります。包丁を何度も前後させて切るとシャリや具材が崩れてしまいます。

お子さん向けにアレンジした恵方巻きはいかがでしたか。海苔巻きに入れる具材はアイディア次第です。お好みに応じていろいろな材料が使えます。これを期に、オリジナルの巻き寿司に挑戦してみるのも楽しいかもしれません。どうぞ、お子さんと一緒にお試しください。

[協力]
寿司善
〒313-0016 常陸太田市金井町3673
TEL 0294-72-1338
Instagram https://www.instagram.com/sushizenn/?hl=pt

今月のイクメン

会社員の松山 浩紀(まつやま ひろのり)さんに5歳4ヵ月の長男、雄大(ゆうだい)くんの子育てについてお話を伺いました。松山さんは水戸市出身です。常陸太田市がご実家の奥様との結婚をきっかけに、2011年3月に移住してきたそうです。

写真

松山 浩紀(まつやま ひろのり)さん(44歳) 会社員
[長男]雄大(ゆうだい)くん(5歳4ヵ月)

■笑顔で元気いっぱい

写真

雄大は、いつも元気であちこち走り回っているような子です。「ちょっと落ち着いて」と言っても、落ち着いてくれないような感じで、とても活発な子です。あと、感情表現もはっきりしています。ついさっきも、飴をあげたらすごい笑顔で応えてくれました。

■アウトドア家族

写真

僕たち夫婦は、サーフィンやスノーボード、登山など、アウトドアで遊ぶことが大好きです。特に登山は雄大が1歳のときから体験させてます。その時は、僕が背負子のようなザックに背負って登りました。登山は、苦しくて疲れるけれど困難を乗り越えた先にすばらしい景色を見ることができます。なにより、自信にもつながると思います。今では雄大も、高低差が少なければ、5〜6キロ歩けるようになりました。
アウトドア遊びを通して自然の素晴らしさを一緒に感じて、楽しんでほしいです。

■経験することに意味がある

写真

基本的に雄大が興味あることは、自由にやらせています。もちろん、人に迷惑をかけたり、危険なことには注意をしますが、経験することが大切だと思います。それに、あれこれ、「ダメ」と言ったところで、どうして「ダメ」なのか分ってくなければ、意味がありません。逆に、「〇〇やるな」と言われると興味が湧いてしまうこともあります。僕自身もやりたくなってしまうほうです。
言うことを聞かずに、ちょっとしたケガをしたときは自分の責任ですし、一度経験すると、今後はどうしたら良いか分るようになると思います。
以前、雄大が家庭菜園で、まだ熟れていない青いプチトマトを「食べたい」とねだってきました。そこで、「美味しくないよ」と言って食べさせたら「青いトマトは美味しくない」と分かったので、もう食べたいとは言わなくなりました。 ただ、本当に悪いことをしたときには、理由を説明してしっかりと叱るようにしています。

■ウエルカム赤ちゃん教室 子育て支援

写真

常陸太田市の子育て支援に「ウエルカム赤ちゃん教室」があります。これに参加したことで父親になる心構えができました。体に重りを付ける疑似妊婦体験や、お風呂の入れ方、オムツの交換の仕方など、正しい知識を丁寧に教えてくれました。おかげで、子育ての「やる気スイッチ」が入ったことを思い出します。あと、選べる出生祝品があって「抱っこ紐」を頂いたり、オムツの費用を助成してくたりと、常陸太田市は親切で嬉しい制度が充実しています。

■子育ては楽しいこと

写真

子育は、すごく楽しいことだと思います。僕は撮影が趣味で、写真や動画を撮るのが大好きです。妻のことを撮影するのはもちろんですが、雄大のことは、生まれた時からずっと記録しています。写真をアルバムにまとめたり、映像を編集することが楽しくて仕方がありません。撮った写真と映像を見て、二度と無い瞬間をみんなで分かち合っています。記録を振り返ると、子育ての楽しさを改めて実感できます。
雄大の父親になってから、あっという間に5年が過ぎました。ただ、まだ5年しか経っていません。この先もいろいろあるでしょうが、その都度臨機応変に対応して、雄大と一緒に楽しく成長したいと思います。

幼稚園・保育園紹介

らいらっく保育園

子どものために 子どもとともに 子どもをいかして

平成31年4月に開園しました。ライラックの花の色の園舎と丸窓が目印です。やる気をもって集まった職員が、お互いに意見を出し合い、協働のもと子ども一人一人の良さを伸ばすよう丁寧に保育に当たっています。子どもが行きたい、保護者が通わせたい、職員が勤務したいと思える保育園を目指します。
英語活動に重点的に活用している電子黒板や暑さ対策のためのミスト、滝のあるプール、大型スクリーン設備のあるホールで迫力のある映画鑑賞などができること、職員手作りの夕涼み会などの行事も特色の一つです。

写真
写真
写真
写真
写真
所在地 〒313-0043 常陸太田市谷河原町1644-3
代表者 園長 棚井 義広
TEL 0294-87-8110
ウェブサイト https://lilac-nsc.org

少年団紹介

常陸太田ジュニアソフトテニススポーツ少年団

スポーツ少年団の理念を基に、青少年にスポーツの歓びを提供し、活動を通して仲間との集団行動を することによりこころとからだを育成しています。

【メンバー構成】
2年生 6人、3年生 2人、4年生 9人、5年生 11人、6年生 17人

現在 少年団は、小学生45名が所属しており、活動は、準備体操(トレーニング)後、基礎練習(ストローク、サービス、ボレー等)を実施しています。
団員には、可能な限り多くのボールが打てるように指導しています。
最近では、関東大会や全国大会の出場に少年団から輩出しており、輝かしい成績を収めることができています。
その他の少年団活動としては、外部講師を招いて審判講習会や技術講習会、団内の親睦を深めるため親子テニス交流会やBBQ交流会等、盛り沢山の事業を企画・実施しています。

写真
写真
写真
写真
写真
主な活動場所・活動時間
  • 山吹運動公園テニスコート  毎週土曜日 9時から12時
    (※入団後には、水曜日と土曜日のナイター教室にも参加可能)
所在地 〒313-0047 常陸太田市島町2334-1
代表者 柏 晃司
問い合わせ先 齋藤 幸雄 090-3318-6664
y.saitoh@blue.ocn.ne.jp
ウェブサイト http://hitachiotatennis.blog.fc2.com/

今月の「papamamaじょうず」

「かかりつけ医」にお尋ねしました
第1回 冬の感染症の予防と対策

気温が下がり、空気が乾燥してくると風邪やインフルエンザなどの感染症が流行りはじめます。今回は感染症が流行する理由、そして、予防方法をひたち太田家庭医療診療所の木村 紀志 院長にお伺いしました。全3回にわたってお届けします。

冬に風邪が流行する理由

木村 紀志 院長

※風邪とインフルエンザには症状の出方などに違いがありますが、日常生活での予防の方法は共通しています。
ここからは「風邪の予防」としてお話をします。

冬になると例年、風邪やインフルエンザが流行ることが多いのは確かです。
その原因の一つは、飛沫にあります。
咳やくしゃみによって吐き出されたウイルスの飛沫によって、人から人への感染が拡がります。ここで重要になるのが、飛沫の飛ぶ距離です。大気中の水分(湿度)が多いと飛沫の粒が大きく重くなり、遠くに飛びにくくなります。逆に乾燥している冬場は、飛沫が細かく遠くまで飛ぶので周囲に広がりやすくなるのです。

予防1「マスク」飛沫を防ぐ

写真

風邪の予防の原則は、ウイルスを周りに飛ばさないようにすることです。
そのためにはマスクを着けることが有効です。市販で入手しやすいものは、特にサージカルマスク(不織布のマスク)の効果が高いとされています。
マスクの目的は、相手からの感染を防ぐよりもむしろ、自分の口からウイルスが外へ飛ぶのを抑えることです。
それと、サージカルマスクの利点は「使い捨て」です。使用したマスクにはウイルスが付いている可能性がありますので、マスクを外したら処分してしまうのが一番安全です。

予防2「手洗い・手指消毒」清潔な環境

写真

布のマスクの場合は、使ったら毎日しっかりと洗濯することが大切です。
布も不織布も着脱の際は、どうしてもマスク自体に触れなければなりません。その時、ウイルスが手につく可能性がありますので、必ずマスクの着脱をしたときには、手をアルコールで消毒する。もしくは、石鹸で手を洗うように心がけてください。
マスクのつけ外しに限らず、様々な場所を触る手はウイルスに汚染されそれを周囲に拡げる原因になりがちです。目や口、鼻を触る前後、屋外から部屋に入ったときなどこまめに手洗いや手指のアルコール消毒を心がけましょう。
飛沫が飛んだおそれのある場所などは、消毒をしてなるべく清潔にするように意識してください。

予防3「加湿」  空気を乾燥させない

加湿器などで部屋が乾燥しにくい環境をつくることで、のどの粘膜のうるおいを保つことができます。そして、うがいでものどの粘膜を湿らせる(うるおわせる)ことができます。
のどのうるおいを保つために特別な飲料等はありません。水でこまめに、うがいをしましょう。
以前、お茶が効果的という話がありましたが、のどをうるおす意味では水でもお茶でも構いません。あと、お茶でのうがいが水よりも有効だという科学的な根拠は、見つかっていないようです。
また、のどが乾燥して粘膜に細かい傷ができると、そこからウイルスが入りやすくなります。通常、のどの粘膜は粘液(唾液など)で湿っています。粘膜から分泌された粘液がウイルスを捕らえて外に押し出して感染を防ぐ、これが「粘液によるバリア機能」です。
このバリア機能が低下することでのどに入ってきたウイルスを外に出すことが難しくなり、風邪にかかりやすくなってしまいます。

風邪予防の心得

写真

端的に、「〇〇を食べると感染しにくくなる」とか、「●●を飲んだから病気が早く治る」というような食べ物や薬は、風邪については基本的にありません。
あえて言うのであれば、基礎疾患(糖尿病等)がなく、十分に栄養が摂れていて、しっかりと休息もしている。いわゆる、体調を壊しにくい状態に保つことが一番有効です。
さらに、ありのままをお伝えすれば、一定以上のウイルス量が体内に侵入してしまった場合の発症は、なかなか避けられません。風邪にかからないようにするためには、「ウイルスが体内に入らないようにする」、基本的にはこれに尽きますので、今回お話した予防法を心がけるようにしてください。
新型コロナウイルス感染症に伴う「新しい生活様式」は、風邪を予防するうえで非常に効果的です。この習慣を継続していくことで風邪の予防にもつながります。

★感染症の予防方法
1.「マスク」 2.「手洗い・手指消毒」 3.「加湿」

[協力]
ひたち太田家庭医療診療所
〒313-0011茨城県常陸太田市西宮町1876
TEL 0294-59-3340
HP:https://hitachiota-fc.com/doctor/

お雑煮をつくろう

写真

橋本 あゆみさん

新年を迎え、寒さも一層厳しくなって来ます。この年末年始はできるだけ外出や旅行を自粛されたご家庭も多かったのではないでしょうか。今月は常陸太田市地域おこし協力隊の橋本あゆみさんに山口県出身のご主人直伝、下関のお雑煮を紹介していただきます。本州最西端のお雑煮で気分を変えてみるのも良いかもしれません。

山口県下関市のお雑煮

材料(2人分)

  • 切り餅   4つ
  • 水    500ml
  • だしパック 2つ
  • 酒   大さじ1
  • 醤油  大さじ1
  • 塩  ひとつまみ

◇具材

  • 里芋   5つ
  • 人参  1/4本
  • 大根  1/8本
  • 白菜(葉の部分) 5枚分位
  • 椎茸   4つ
  • 油あげ  1枚
  • かまぼこ 4枚

◇薬味

  • ゆずの皮  適量
  • 三つ葉 4~5本

作り方

【01】水500mlにだしパックを2つ入れ、少し濃い目のだしをとります。

写真

ポイント

煮立たせ過ぎず、じっくりとだしをとりましょう。

【02】具材の下ごしらえをする。

写真

  • 人参を輪切りにし、お好みで型抜きをします。
  • 大根は薄く皮をむき、2~3ミリの厚さのいちょう切りにします。
  • しいたけのいしづきを取り除き、十文字の飾り包丁を入れます。
  • 油あげに熱湯をまわしかけ、軽く油抜きしてから細かく短冊切りにします。

写真

  • 白菜は、葉の部分だけを細かくちぎります。
    ※お子様と一緒にちぎるのも楽しいと思います。
  • 里芋の皮をむいて六角形に切り、水につけてぬめりを取ります。

ポイント

具材の切り方に決まりはありません。食べる方の年齢や好みに応じてアレンジしてみてください!

【03】 【01】に火の通りにくい順番で具材を入れ、煮込みます。

写真

  • 初めに里芋、大根、人参などの根菜類

写真

  • 次に椎茸、白菜、油あげ、かまぼこ

写真

  • そして、餅を鍋に直接入れお好みの柔らかさになるまで煮込みます。
    ※山口県では丸餅を使いますが、角餅で代用しました。

写真

  • 最後に、だしパックをおたまを使ってしぼり、酒、醤油、塩で味を調えます。

ポイント

餅がなべ底に焦げ付きやすいので、火加減にご注意ください。煮込んだお餅はやわらかいのでお子様やご高齢の方におすすめの食べ方です!

【04】お好みで三つ葉と柚の皮をちらして、完成です。

写真

濃いだしが特徴のお雑煮はいかがだったでしょうか。山口県ではかまぼこの他、ちくわを加える家庭もあるそうです。
常陸太田市の定番、けんちん雑煮も良いですが、お雑煮のバリエーションの一つとしてどうぞお試しください。

[協力]
常陸太田市地域おこし協力隊 橋本あゆみさん

今月のイクメン

常陸太田市地域おこし協力隊の橋本大輝(はしもと ひろき)さんに4歳2ヵ月の長女、あかりちゃんと1歳4ヵ月の長男、大雅(たいが)くんの子育てについてお話を伺いました。橋本さんは、山口県下関市の出身です。奥様の実家が常陸太田市内にあり、新型コロナウィルスの影響もあり2020年9月に東京から移住してきたそうです。

写真

橋本大輝(はしもと ひろき)さん(35歳)
常陸太田市地域おこし協力隊
[長女]あかりちゃん(4歳2ヵ月)
[長男]大雅(たいが)くん(1歳4ヵ月)

■子どもたちについて

写真

長女のあかりは、恥ずかしがり屋で、知らない人がいると照れてしまうことがあります。私たち夫婦が津軽三味線の演奏や民謡を歌ったりしていた影響で、見様見真似で「東京音頭」などの民謡を口ずさむようになっていました。
次男の大雅は、やんちゃな子です。好奇心が旺盛で、自分が悪いことをしていると分かっていてもニヤニヤと笑いながら逃げたりするいたずらっこです。

■子どもたちへの願い

子どもたちには、自分のことを自分で決められるようになってほしいです。「こうしなさい、あぁしなさい」と指図することはできるだけ避けたいです。もちろん、常識的なことは、子どもに教えるべきだと思いますが、将来の進路や生き方などを強要したくはありません。

■家事の分担と育児

写真

家事の役割については、特に決まっていることはありません。暗黙の了解で、私の役割は、お風呂掃除や、ゴミを集積所に出すことです。あと、気付いた時に掃除等をできるだけするようにしています。
妻が食事の用意をしているときなど、子どもたちの遊び相手をしていますが、大雅が母親に対する「後追い」があって、言うことを聞いてくれないこともあって、なかなか大変です。

■常陸太田市の魅力

常陸太田市に引っ越してきてから約3か月が過ぎましたが、「のどかさ」が気に入っています。豊かな自然の景色を眺めていると、東京に比べてゆっくりと時間が流れているように感じられます。
子育て面では、保育園の園庭が広く、子どもたちがのびのびと遊べたり、思いっきり走ることができる環境がとてもありがたいです。
都会のようなレジャー施設は少ないですが、代わりに無料で遊べる自然豊かな場所が多いところも魅力の一つです。

■家族全員が笑いあえる家

写真
写真

笑顔があふれていて、喧嘩や隠し事がない関係が理想ですね。楽しく団らんできる家庭と、険悪な感じでピリピリしている家庭では、子どもたちの心と体に大きな差がでてくると思います。家庭内でのいざこざをできるだけなくして、笑いと団らんを作ることを心がけています。もちろん夫婦間で、お互いの意見が合わずに怒りたくなる時もあります。そんな時は、まず相手の話を聞きながら、自分の気持ちが落ち着くまで待つようにしています。
これは、子どもたちに対しても一緒です。何か腹立たしいことがあったとしても、とりあえず、気持ちを落ち着けるようにしています。
ただ、嘘をついたり、言い訳をしたり、何かごまかした場合のように、言葉や行動に誠意が感じられない時には、しっかりと叱るようしています。

■かけがえのない「学び」

写真

当たり前のことかもしれませんが、この子たちがいたからこそ、今の私がいます。そして、だからこそ、仕事や家庭をはじめ様々なことで、自分自身を「高めよう」と思うことができます。
私にとって子育ては、様々な経験を通じて自分自身の成長を後押ししてくれるような「学び」です。子どもたちがいるから、いろいろな気づきがあり、それを活かしながら「もっと頑張ろう」と日々のやる気へつなげています。

幼稚園・保育園紹介

常陸太田市立久米幼稚園

よさを認め・鍛え・励まし・夢や志を育む

久米幼稚園は、昭和46年5月17日に金砂郷村立久米幼稚園として開園しました。
本園は、自然環境に恵まれ、やすらぎの森や森林公園が近くにあります。自然とかかわる中で、虫や花と触れ合い、興味を高めています。
また、久米小学校のマラソン大会の応援に行ったり、地域の方とグランドゴルフをしたりして、交流を図り、思いやりの心を大切にした保育に取り組んでいます。

写真
写真
写真
写真
写真
いきいき 久米っ子 育成プラン

「明るく」思いやりとやさしさのある子どもを育てる(徳育)

  • 人とかかわる力の基礎づくり

「楽しく」よく考えて、学ぶことのできる子どもを育てる(知育)

  • 遊びを通した幼児期にふさわしい学びの充実

「元気よく」体を鍛え、健康な子どもを育てる(体育・食育)

  • 健康な体を作る多様な運動や食育
所在地 〒313-0125 常陸太田市大里町4401-6
代表者 園長 萩谷 和昭
TEL 0294-76-2063
メールアドレス kinder6@city.hitachiota.lg.jp

太田さくら認定こども園

「知・情・体」三位一体の総合教育

幼児の持つ可能性は無限大です。人間の持つあらゆる諸能力の基礎が形成されるこの時期だからこそ、より良い環境と経験が必要です。当園では「知・情・体」三位一体の総合教育を目標にことばとリズムとテンポを基調とした、言語活動、音楽活動、体育活動など、さまざまな経験を日々展開しています。

英語教育クラス

GrapeSEEDは自然な言語習得の原則に基づき「話せる英語」を身につける(GrapeSEED)カリキュラムです。こども園に通いながら英語教育GrapeSEEDが学べます。

各種専門教室(パソコン教室、体操教室、音楽教室、英会話教室)

すべて保育時間内に行います。

その他課外教室としてパソコン教室、ピアノ教室、英会話教室、スポーツクラブ等、習い事が可能です。

所在地 〒313-0065 常陸太田市中城町4451
代表者 園長 飯田 順子
TEL 0294-33-7111
ウェブサイト http://aikohkai.or.jp/ootasakura/

少年団紹介

常陸太田市空手道スポーツ少年団

強い心と体を作ろう 犯罪者から身を守ろう

当スポ少では、幼稚園3名、1年生1名、2年生2名、6年生1名、一般2名(公認指導員)が稽古に励んでいます。
(公財)日本スポーツ協会が勧めるアクティブ・チャイルド・プログラムを導入しており、自主的に楽しみながら体を動かせるような内容です。
空手道は、礼に始まり礼に終わる武道です。礼とは、自分・相手・指導員・親に対する礼、失われつつある人の道(道徳・忍耐・尊敬・慈悲)を空手道を通して習得し心と体を鍛えます。

写真
写真
写真
写真
写真
主な活動場所・活動時間
  • 工芸交流センター楓
  • 毎週金曜日 19時~21時15分
所在地 〒309-1345 桜川市入野320
代表者 永瀬 順子
TEL 0296-76-0683
ウェブサイト http://karate-eigoukai.com/

水府修道館少年柔道教室

自立・克己・真心

200に近い国や地域で「柔道は教育システムである」といわれ、盛んに活動されています。
また、当地方には江戸時代中期水戸藩で確立された柔術「が子どものに」から名付けられた「為我流和術」があります。指導者はその理念の探求・研鑽に精進し、定例練習をはじめ各種大会、合同練習会、駅伝大会など、いろいろな活動を通して子どもたちの“知力・体力・人間力”の形成を応援しています。メンバーは誉田・機初・佐竹・太田小学生、瑞龍・水府中学生および高校生、指導者で合計23人です。

写真
写真
写真
主な活動場所・活動時間

定例練習 年間を通して週3日行っています。

  • 火曜日 18時30分から20時30分 太田一高柔道場
  • 金曜日 18時30分から20時30分 水府海洋センター
  • 土曜日 13時30分から16時30分 水府海洋センター

※今後の活動場所については、加入者の利便性を考え市民武道館を使用できればとお願いしています。

所在地 〒313-0351 常陸太田市天下野町1608
代表者 水府修道館少年柔道教室代表 長嶋 猛夫
TEL 090-4845-2676
ウェブサイト https://suifu-judo.wixsite.com/suifujudo

今月の「papamamaじょうず」

親子でできるかんたんストレッチ 第3回

地域密着型スポーツ施設、スポーツプラザ山新常陸太田のインストラクター、大塚祐志さんと鈴木莉歩さんにご協力いただき、心身ともに健康を維持し、ご自宅でできる簡単なエクササイズをご紹介いただきました。全3回の第3回になります。
(第1回はこちら)(第2回はこちら)

〇日常生活で「~ながら」運動

1 ながらカーフレイズ

まずは、かかとの上げ下ろしです。これは、ふくらはぎのエクササイズ「カーフレイズ」といいますが、例えばお皿を洗いながら、歯を磨きながら運動ができます。
歯磨きしながら行う場合は、ブラッシング5往復の間に5回かかとの上げ下ろしする、上の歯を磨いている間に7回上下させるなどです。回数や方法を決めた方が分かりやすいです。

【ストレッチの目安:15回 3セット】

写真
写真

2 ながらプランク

次に、布団やベッドの上での読書中やスマホを操作しながらの「プランク」の動作で、腹筋と体幹のトレーニングになります。体力に自信のない方は膝を床につけたまま、自信のある方は、膝をつけずに行ってください。膝をつけて行う場合は、お腹が床に下がらないように上体を真っ直ぐに保ってください。

【ストレッチの目安:20秒 2セット】

写真
写真

[協力]
スポーツプラザ山新常陸太田
〒313-0005 茨城県常陸太田市栄町3350−1
TEL 0294-80-6500
HP:https://www.sp-yamashin.jp/oota/

クリスマスケーキを手づくりしよう

写真

今年のクリスマスは、新しい生活様式を取り入れて、ご自宅で過ごすご家庭も多いと思います。
そこで、今年はお子さんと一緒に手作りクリスマスケーキに挑戦してみてはいかがでしょうか。
鯨ヶ丘にある宝月堂のパティシエ猿田光洋(さるた みつひろ)さんに、ご家庭でできる、本格的なデコレーションケーキの作り方をお教えいただきました。
猿田さんは、当時小学生だった息子さんのバレンタインデーのお返しに、クッキー作りを手伝ったこともあったそうです。

クリスマスや誕生日に!
家庭で作れるデコレーションケーキ

材料

◇スポンジケーキ(パータ・ジェノワーズ)

直径15cm丸型1台

  • 卵(L) 2個(正味120g)
  • グラニュー糖   60g
  • 小麦粉(薄力粉) 50g
  • バター(マーガリンでも可) 15g

◇仕上げ用生クリーム(クレーム・シャンティイ)

  • 生クリーム   300㎖
  • グラニュー糖   30g
  • バニラエッセンス 3滴

◇仕上げ用のフルーツ

  • イチゴ  適量
  • お好みのフルーツ

※じょうづるサンタ用【イチゴ1個、ブドウ(巨砲)2粒、パイナップル少量】

作り方

※掲載写真の一部に業務用ミキサー(泡立て器)を使用しておりますが、家庭用のハンドミキサーでも同様の仕上がりになります。

【01】クッキングシートを丸型より1cm程度高くなるように切って型の内側に巻きます。

左上・右上)型底の縁は焦げ付きやすいので、焼き上がったスポンジの焦げ付き防止のため、切り込みを入れて折り返します。
左下・右下)型のサイズに合わせて丸く切ったシートを底に敷きます。

写真

ポイント

ケーキ用の丸型は、お手軽に用意していただけるよう、100円ショップで購入したものを使用しています。

【02】はじめにボウルに卵を割り入れ、ハンドミキサーで卵の白身と黄身が均一に混ざるまでほぐします。

次にバターを湯煎で溶かします。続いて、オーブンを180度に設定し予熱を開始します。

ポイント

湯煎の温度は70度以下です。次の【03】で生地の材料を温める際、温度が高いと固まってしまいます。沸騰させないようご注意ください。

【03】生地の材料を温めながら混ぜます。

左上)次にグラニュー糖を入れ、湯煎で約40度(人肌よりやや温かい程度)になるまで混ぜながら温めます。
右上)ボウルの側面に触れて温度を確認してください。厳密な温度を計る必要はありません。
左下)ハンドミキサーの「高速」でホイップし、全体がふんわりと泡立ったら「中速」に変更します。「中速」2~3分混ぜることで、よりきめ細かな泡に仕上がります。
右下)生地をボウルに垂らし、リボンのように立体的なかたちが残るくらいが目安です。

写真

ポイント

卵を湯煎で40度(人肌よりやや温かい程度)に温めることで、ホイップする時間を短くできます。

【04】小麦粉と溶かしバターを合わせます

左上・右上)ふるいにかけた小麦粉を【03】に入れます。
左下)ヘラでさっくりと合わせ、ボウルを回しながら、底からすくい上げるように混ぜます。
右下)小麦粉と合わせた生地に溶かしバター加えます。バターのボウル(容器)に生地をおたま1杯分程度入れ、軽く混ぜてから生地のボウルに戻し、全体を混ぜます。

写真

ポイント

ホイップした泡が減らないように、できるだけ短時間での作業を心がけてください。

【05】生地を型に入れオーブンで焼きます。

左)クッキングシートを敷いた焼き型に生地を入れます。余分な気泡を少なくするため、焼き型を5cm程の高さから作業台の上に1~2回落とします。
右)あらかじめ180度に熱したオーブンで30~35分を目安に焼きます。

写真

ポイント

こんがりきつね色になるのが焼加減の目安です。また、スポンジの真ん中に竹串をさし、引きぬく際に生地が付いたら十分に焼けていません。焼き時間を1~2分ほど追加して調整してください。

【06】焼きあがったスポンジを、すぐに20cmぐらいの高さから作業台に落として膨張した空気を抜きます。

型から出して粗熱が取れたらふんわりとラップをし、スポンジの表面につやが出てくるまで室温で完全に冷まします。

写真

ポイント

空気抜きはとても重要です。スポンジ内に空気がたまったまま冷えると中央が凹んだスポンジケーキになってしまいますのでご注意ください。

【07】ボウルに生クリーム、グラニュー糖、バニラエッセンスを入れてハンドミキサー「中速」で七分立て(クリーム状)にホイップします。

ホイッパーを持ち上げたときに、つのが立つイメージです。

写真

※ホイップクリームを多めに作りたい方は、生クリーム400㎖ グラニュー糖40g バニラエッセンス4滴でホイップしてください。

【08】スポンジケーキを2枚にスライスします。

角材等を使い包丁がブレないようにすると、簡単に切り分けることができます。切り分けた上のスポンジを裏返し、断面を上向きにして使用します。

写真

ポイント

焼き色の濃いスポンジの上面と下面を削ぎ落とすと、より柔らかい食感のスポンジになります。

【09】七分立てしたクリームの約半分弱を更に硬くホイップします。

硬さの目安は、泡だて器を持ち上げても、クリームが全く落ちてこない状態です。
このクリームをスポンジ間にイチゴと一緒にサンドします。またケーキの上面・側面にも塗ります。

写真

ポイント

デコレーション用のクリームは7分立てで柔らかめ、サンド用やケーキの上面・側面に塗るクリームは硬めに仕上げます。硬いクリームをデコレーションすると滑らかに仕上がりません。反対に、7分立てのクリームをサンドや塗りに使うと、形が維持できず、溶け出してしまうおそれがあります。

【10】イチゴとクリームをサンドします。

左上)回転台や皿の上にスポンジをおきます。スポンジの縁に添って渦を描くように上面全体にクリームを絞ります。
右上)絞ったクリームの上に縦半分に切ったイチゴを均一になるようにのせ、隙間にクリームを絞ります。
左下)イチゴの上に中心から外側に向かって渦状にクリーム絞ります。
右下)スポンジを重ね、上から軽くおさえます。

写真

ポイント

側面にクリームを塗らない場合は、スポンジからイチゴが少しはみ出すように並べると、より整ってみえます。また、絞り袋を握っている時間をできるだけ短くするように心がけてください。クリームが温まると分離してしまう場合もあるので、注意が必要です。

【11】スポンジの上面にクリームを塗る。

パレットナイフでスポンジの上面に生クリームを回転台や皿を廻しながら塗ります。

写真

※ケーキ作りが初めての方や経験の少ない方は、この段階でデコレーションクリームとフルーツを上面に盛り付けて仕上げると簡単で時短にもなります。

【12】スポンジの側面にクリーム塗ります。

左上)回転台、または、ケーキ皿を回転させながら側面にクリームを塗ります。
右上)ケーキの縁がクリームで盛り上がるように塗ると、仕上がりがきれいになります。
左下)縁にある余分なクリームをパレットナイフで取り、平らにします。
右下)ナイフでクリームの表面を軽く叩き、模様を付ける方法もあります。表面が平らに仕上がらなかった場合におすすめです。

写真

【13】フルーツとデコレーションクリームでトッピングします。

左上)スライスしたイチゴをケーキの側面に付けます。華やかさも増し、側面のクリームの仕上がりがよりよくみえます。
右上)上面にイチゴを並べ7分立てのクリームを絞り縁取りをします。
左下)任意の大きさにカットしたフルーツを自由にトッピングします。ぜひお子様と一緒に楽しんでください。
右下)オーナメントなどクリスマスの飾りを付けて完成です。

写真

ポイント

右上の写真のように連続でクリームを絞りだすコツは、はじめに絞り袋を握りクリームを適量出します。次にそのままの状態で少しだけ手前に先端を引きます。更に続けて、クリームを絞ります。この手順を繰り返します。別の皿などを使い練習してみてください。
また、1つずつ垂直にクリームを絞る方法は、お子様でも簡単にできて楽しめると思います。
フルーツのトッピングとデコレーションを自由な発想で、ご家族みなさんで楽しんでください。

★「じょうづるサンタ」を作ります。

体とサンタ帽子はイチゴ。
頭と手がブドウ、くちばしはパイナップル。
そして、顔、ボタン襟は絞った生クリーム。
つぶらな瞳はチョコレートクリームで仕上げました。
また、手と帽子は爪楊枝で固定しています。

写真

ポイント

「じょうづるサンタ」の顔や瞳に絞る生クリームとチョコクリームはクッキングシートを絞り袋として利用します。また、市販の色付きチョコペン(白・褐色)を利用することも可能です。

【14】お好みでクリスマスの飾り付けをして、完成です。

写真

クリスマス、お子さんはもちろんですが、大人にとっても特別な日です。
お子さんと一緒にケーキを作り、思い出に残る素敵なひとときをお過ごしください。

[協力]
宝月堂
〒313-00051 常陸太田市東一町2284
TEL 0294-72-0312

今月のイクメン

介護福祉士の小澤 智弘(こざわ ともひろ)さんに4歳4ヵ月の娘さん加椰(かや)ちゃんの子育てについてお話を伺いました。
小澤さんは、地元金砂郷地区の出身です。福祉関連の大学に進学するため、他県に移りました。結婚後、加椰ちゃんの誕生がきっかけで故郷へのUターンを決断されたそうです。

写真

小澤 智弘(こざわ ともひろ)さん(30歳)
介護福祉士
[長女]加椰(かや)ちゃん(4歳4ヵ月)

■気遣いができる恥ずかしがり屋さん

写真

少し恥ずかしがり屋の加椰ですが、思いやりがあり、気遣いができる子だと思います。
私が疲れたり、難しい表情で考え事をしていると「笑って!」と励ましてくれたりします。
これは、私たち家族に対してだけではなく、保育士の先生からも「いろいろなことに気づいて教えくれる」と聞きました。
それと、慎重な子でもあります。特に、初めてやる遊びなどは、積極的に飛びついたりはしません。まず、他の子どもたちを観察して、自分にもできるかどうか確かめてからチャレンジします。年齢の割に、冷静な判断と対応ができる子なのかもしれません。

■やりたい気持ちを大切にする

写真

子どもは大人と違って、言いたいことや伝えたいことがあっても、表現の仕方が分からなかったり、迷ったりすることが多いと思います。そんなとき、問い詰めたり、イライラしたりしないで、「ゆっくりで構わないから、言葉にしてごらん。」とペースを合わせるようにしています。また、加椰に何かしたいこと、言いたいことがありそうなときは、加椰自身の言葉で話してもらえるように「待つ」ことを大切にしています。
そして、「やりたい」と言ったことは、できるだけやらせるようにしています。
例えば、食器洗いを、「やりたい」と言ってくれたときに、「お皿が割れたら危ないからいけません」と否定をしないで、一緒に洗い物をして、本人がやりたいと思う気持ちを大切にしてあげるように心がけています。

■自然な役割分担

写真

家事については、夫婦がお互いの苦手分野を補い合っています。私は洗濯と食器洗いが好きですが、掃除は苦手です。反対に、妻は掃除好きで、洗濯と食器洗いが苦手なので、お互いに好きな家事を担当して、苦手な家事は相手に任せられるので、ありがたいです。
毎朝、加椰を起こすのは妻です。起きてからの身支度に時間がかかるので、その間に私が朝食を作ります。一人暮らしが長かったおかげで料理もできるようになりました。介護の仕事は夜勤もあるので、毎日ではありませんが、家にいるときは私が担当しています。
保育園への送迎は、加椰の要望もあって、迎えに行くのは主に私で、送っていくのは妻の担当になっています。

■ちょうど良い規模のまち

Uターンしてきて良かったと思うことは、まず、子育て支援が結婚当初に住んでいた地域と比べて充実していることです。そして、人混みが苦手な私にとって、常陸太田市は、田舎過ぎず、都会過ぎない、ちょうど良い規模のまちです。生まれ育った場所でもありますが、自然も豊かで子育てもしやすく、住みやすいまちだと改めて感じます。

■ おじいちゃん おばあちゃん そして、ひいおばあちゃん

写真
写真

現在の住まいは、私の実家の敷地内に建てた別棟です。同じ敷地にある実家の母屋には、加椰のおじいちゃん、おばあちゃん、そして、ひいおばあちゃんが住んでいます。 身近に祖父母と曾祖母がいることで戦争や災害などの話などから、今の時代の便利さと快適さを知ることができます。子どもの価値観や知識も広がり、加椰にとっても良い影響になると思います。
そして、加椰が母屋を行き来することで、家族間の絆が以前よりも深くなったように思います。例えば、食事ですが、「今日は、じいじとばぁば、ひいばぁ、みんなでご飯食べよう!」と加椰がよく言うので、みんなで一緒にご飯を食べる機会が増えました。
もし加椰がいなかったら、同じ敷地に住んでいたとしても、お互いに気を使ったりして、一緒に食事をすることは少なかったと思います。
私の姉の子どもも、加椰と同じ歳で近くに住んでいて、タイミングが合うときには集まって、一緒に遊んだり、食事をしたりしています。こうして、今までよりも家族との距離が縮まったのは、子どもたちのおかげです。
もしも、加椰が生まれていなかったら、私は常陸太田市に戻って来てなかったと思います。
加椰の誕生は、私に起きた一番大きな変化です。

幼稚園・保育園紹介

常陸太田市立世矢幼稚園

“こころ豊かで たくましい幼児を育てる”

世矢幼稚園は、昭和44年に常陸太田市立太田進徳幼稚園分校として創立されました。
真弓町の丘に、世矢幼稚園・小学校・中学校が隣接して建てられ、幼小中連携が密接に行われています。また、世矢地区の公民館や施設など、地域の環境を取り入れた活動も盛んで、温かく守られた幼稚園です。
「なかよく すすんで げんきよく」を合言葉に、自分が大好き、友達が大好きな子・自分で考え行動する子・元気でたくましい子の育成に力を入れています。

写真
写真
写真
写真
写真
“幼稚園力、教師力を上げる!”

◇幼児一人一人の思いに寄り添いながら、地域・保護者と共に幼児の笑顔のための園生活を展開。

◇ティーム保育を推進し、保育内容を振り返りながら、より良い方向を目指す。

所在地 〒313-0022 常陸太田市真弓町1854-53
代表者 園長 井坂 いずみ
TEL 0294-74-3371
メールアドレス kinder4@city.hitachiota.lg.jp

社会福祉法人東昭会 太田あすなろ保育園

アットホームで笑顔あふれる保育園

◎心身共に健康で明るく、思いやりの心を育てる保育をしています。

鼓笛

合奏を通して集中力や忍耐力、協調性を育みます。

広くなった園庭

毎朝のマラソンで基礎体力を身につけ、丈夫な体を作ります。

野菜作り

栽培・収穫をし、自然の仕組みや食への関心を高めます。

つくば登山

秋の親子遠足では、2歳児から山頂を目指します。最後まで諦めずに取り組む気持ちを育てます。

所在地 〒313-0031 常陸太田市岡田町1701-1
代表者 園長 鴨志田 洋子
TEL 0294-74-5030

少年団紹介

世矢サッカークラブ

一緒にサッカーをしませんか!

◆活動内容

①通常練習(3回/週)②学年別に練習試合(2回~3回)
③JFA茨城主催の大会に参加 ④常陸太田市スポーツ少年団活動に参加

◆団員構成(2020/11/19現在)

1年生:1人  2年生:4人  3年生:3人  4年生:9人  5年生:2人  6年生:9人 計28人

写真
写真
写真
写真
写真
主な活動場所・活動時間
  • 世矢小学校 校庭及び体育館
  • 毎週土曜・日曜 午前9時~12時30分(校庭) 雨天中止
    毎週月曜    午後6時30分~8時(体育館)
所在地 〒313-0022 常陸太田市真弓町3116-12
代表者 阿部 輝夫
TEL 0294-74-3722(携帯080-1028-5170)

FCアドバンス

アドバンスは進化・前進という意味。
ちょっとずつ上手になろうよ、子供達の真剣なプレーは感動します。

【メンバー構成】
1年生 3人、2年生 1人、3年生 1人、4年生 1人、5年生 7人、6年生 4人
練習時は小学生に必要な神経系を刺激する練習から始めます。
鬼ごっこ、イヤ飛び、ジャングルジムなどや体幹トレーニング。身体の硬い子も多いのでストレッチも。ボール練習は個人技を中心としたこの時期に習得すべきトレーニングを中心に行います。保護者は子供のプレーを観に来るだけです。
大会、リーグ戦など試合も多いので、子供達の真剣なプレーは感動します。

写真
写真
写真
写真
写真
主な活動場所・活動時間
  • 佐竹小学校グラウンド
  • 毎週土、日曜日 9時から12時
    (試合の時は午後まで行う場合もあります)
所在地 〒313-0049 常陸太田市天神林町956-26
代表者 会社員 菊池 篤
TEL 090-2735-0878

久米サッカースポーツ少年団

年長児4名、1年生4名、2年生10名、3年生7名、4年生8名、5年生12名、6年生11名、
中学生3名、高校生1名、コーチ27名で活動しております。
サッカーを通して友達と一緒にプレーする喜びやチームワークの大切さ、物事に真剣に取り組む意欲や態度を養うとともに、子ども達と大人との関わりを通して、地域の青少年の健全育成を図ることを目的に、サッカーは楽しい~と思えるよう練習に試合に頑張っております。随時、団員募集中です。

主な活動場所・活動時間
  • 久米小学校グラウンド
  • 通常練習毎週日曜日13:15~16:00・土曜日不定期練習
所在地 〒313-0121 常陸太田市芦間町499-3
代表者 茅根 新治
TEL 090-2522-6769
ウェブサイト https://kume1soccer.wixsite.com/kume1sss

DRADIOスイフSC

お茶当番ありません。できる限り遠くへ行きません。
子供も大人も楽しくサッカーしています。

他とはかなり違った小学生のサッカーチームです。
お茶当番は、全てありません。練習試合などできる限り遠くへ行きません。
ユニフォームは、お貸しします。色々な意味で子供も大人も負担を減らします。
ほぼ芝の良い環境で練習しています。サッカー以外のスポーツも実施。
楽しいことが上達の近道です。楽しみながら3年連続県大会出場。
公認指導者 4名 公認審判員 7名 在籍。
幼児3名、2年11名、3年3名、4年3名、5年3名、6年6名 計29名在籍

主な活動場所・活動時間
  • 松平運動公園 松平町1164-1(すいふこども園近く)
  • 毎週日曜日 午前9:00から12:00
所在地 〒313-0212 常陸太田市和田町312
代表者 和田 潔
TEL 090-5196-4470

今月の「papamamaじょうず」

親子でできるかんたんストレッチ 第2回

地域密着型スポーツ施設、スポーツプラザ山新常陸太田のインストラクター、大塚祐志さんと鈴木莉歩さんにご協力いただき、心身ともに健康を維持し、ご自宅でできる簡単なエクササイズをご紹介いただきました。全3回の第2回になります。(第1回はこちら)

〇親子でスキンシップ運動(エクササイズ)

1 抱っこ運動

イスに腰掛けた状態からお子様を抱っこしてお尻を浮かせます。
出来れば10回以上、結構重さがあるので大変です。足を途中でとめても伸ばしてもOKです。イスから腰を浮かせ、お尻付近にお子様の重さがかかることでトレーニング効果が上がります。

【ストレッチの目安:10回 2セット】

写真
写真

2 おんぶ運動

次に抱っこと反対で、お子を様おんぶした状態から座り込んでゆくエクササイズ、いわゆる、スクワットですね。こちらも、お子様の重さがかかるので、効果が実感できると思います。
膝の角度に気をつけて行うとより良い効果が期待できます。膝がつま先よりも出ないように注意してください。太ももにぐっと力がかかる感覚です。

【ストレッチの目安:10回 2セット】

写真
写真
[協力]
スポーツプラザ山新常陸太田
〒313-0005 茨城県常陸太田市栄町3350−1
TEL 0294-80-6500
HP:https://www.sp-yamashin.jp/oota/

そば打ちをしよう

写真

かなさ笑楽校にて、小学生と中学生のお孫さんがいる、
大髙広江(オオタカ ヒロエ)さんに手打ちそばの
作り方をお教えいただきました。

手打ちそばの作り方

【そば4人分】

材料

そば粉 350g、中力粉 150g、打粉(そば粉)少々、水 220cc
(そば粉と中力粉の比率は7:3)

作り方

【01】そば粉とつなぎの中力粉がしっかり混ざるようにふるいをかけます。

写真

【02】粉の一粒一粒に水を含ませます。

初めに100㏄程度の水を注ぎ、指先(指の腹)を使い、粉を掴んで放す動作を繰り返し、よく混ぜます。粉に水が均等にいきわたったら、更に100ccの水を足し入れ、同じ作業を繰り返します。残りの水は、そばの状態に応じて加えます。

写真

ポイント

季節によってそば粉と混ぜる水の量は変わります。取材時は10月中旬で用意していた水の量は220㏄でしたが、使用したのは約210㏄でした。
梅雨から夏にかけての湿度が高いときは200㏄少々、冬の乾燥した時期では220ccを使うようです。生地は俗にいう「耳たぶのやわらかさ」になるように水の分量を調整します。

【03】粉が水を十分に含むと、まとまりが大きくなります。

最終的に一つにまとめ、生地を親指で織り込みながら、力を込めてなめらかになるまで(約15分)こねます。

写真

※粉がまとまってきたら少量をお子様に分けて、ご一緒にこねてみてはいかがでしょうか。

ポイント

力を入れて十分にこねることが大切です。不十分だと切れやすく歯ごたえのないそばになってしまいます。

【04】空気が抜けてツヤがでたら完了です。

写真

【05】まとめた生地を富士山の裾野を広げるようなイメージで麺棒を使い円形に広げます。

写真

【06】左上)生地を平らな円形になるまで延ばし、打ち粉を振り綿棒で手元から前に向かって生地を巻き取り、転がしながら更に延ばします。
右上)麺棒の向き90度反転させて角をつくるように四角形に延ばします。
左下・右下)打粉を振り生地を八重にたたみます。

写真

【07】こま板(包丁の添え木)を生地の上に置き、包丁を板に添って垂直に切り下ろします。切ったあと包丁を少し寝かせてこま板をずらし、次に切る場所を決め切り進めます。

写真

【08】余分な打ち粉をふるい落とし、できあがりです。

写真

【09】できるだけ大きな鍋を使用します。沸騰しているお湯にそばをほぐしながら入れます。ゆで時間は1分20秒です。

写真

ポイント

吹きこぼれそうになっても「差し湯」はしません。火を細くし調整します。

【10】湯切りをし、流水でそばを十分に洗います。手のひらを使いそばのぬめりを丁寧にとります。

写真

【11】仕上げに氷水でそばをしめて、水を切ります。

写真

●「そばつゆ」の作り方

「そばつゆ」は「かえし」と「だし」を合わせて作ります。

「かえし」と「だし」の配合

  • つけそばつゆ(冷)4:1
  • かけそば汁(温)8:1

材料

「かえし」醤油800cc、本みりん90cc、砂糖200g
「だし」 水1.8リットル、昆布4g(名刺3〜4枚分)、削り節100g

かえし

●本みりんを鍋で煮きり、砂糖を加え焦がさないようによく溶かします。
●醤油を加え中火以下に火を細くします。鍋ぎわが焦げないように注意しながら、沸騰する前に火を消します。
●冷ましてから容器にうつします。二週間程度寝かせると一層おいしく召し上がれます。

だし

●鍋に水1リットルと昆布を入れて、20分程度おいて火にかけます。
●沸騰する前に昆布を取り出し、火を止めて削り節を加え、一煮立ちしたら削り節を濾します。

【12】盛り付けをして完成です。

写真

[協力]
金砂ふるさと体験交流施設 かなさ笑楽校
〒313-0103 茨城県常陸太田市下宮河内町820
TEL/FAX 0294-76-9899
HP:https://kanasahurusato.jp

今月のイクメン

アパレル業で販売と接客をされている稲川 聡(いながわ さとし)さんに6歳の長女、和花(ほのか)ちゃんと1歳1ヵ月の次女、結花(ゆいか)ちゃんの子育てについてお話しを伺いました。

写真

稲川 聡(いながわ さとし)さん(36歳)
アパレル業
[長女] 和花(ほのか)ちゃん(6歳)
[次女] 結花(ゆいか)ちゃん(1歳1ヵ月)

■子育て支援、充実の常陸太田市

私たち家族が常陸太田市に転居してきたのは、充実した子育て支援制度を知ったからです。住み始めて5年ぐらいですが、環境にとても満足しています。

■我が子たち 姉と妹

写真
写真

長女の和花はとても活発で、おませさんです。歩くことや言葉を覚えることも他の子どもたちと比べ早いほうでした。そして、頻繁に遊んでもらっているいとこのお姉ちゃんの影響もあってか、ときどき「そんな言葉をどこで覚えてきたの?」と驚いたこともあります。
1歳1ヵ月になる妹の結花も歩きを覚えるのは早かったです。元気で活発ですが、お姉ちゃんに比べると落ち着ているように感じます。これは、結花が2人目の子で、私たち夫婦に余裕ができたからかもしれません。結花はお姉ちゃんがやることに興味津々で、真似もするし、よく追いかけたりもしています。和花も妹を気にかけ、可愛がってくれています。

■家事の分担

家事に関して役割分担はありませんが、夫婦間に暗黙の了解があって、私も料理以外の家事を行っています。毎朝、妻が食事の準備をして私は洗濯をします。手が空いたときには、子どもたちと遊ぶことはもちろんですが、部屋の片づけなどもするようにしています。
今は、妻が授乳などで結花から手が放せないことが多いので、私と和花で朝食を取り、保育園に送りながら出勤しています。

■怒らずに話しを聞く

写真

日頃から、子どもをあまり怒らないように気を付けています。勢いに任せて怒ってしまうときは、自分自身がイライラしているだけだったりします。思い通りにならない「怒り」を子どもたちに向けてしまっている感じです。ましてや、和花はもう言葉が分かるので可能な限り、説明をしっかりするようにしています。
例えば、朝の忙しさで「早くしなさい!」と怒鳴ってしまうのではなく、「早くしようね」と語りかけるようにしています。おかげで、自分(親)の都合だけで判断せずに、子どもの話をよく聞くように心がけるようになりました。

■程よい生活圏

写真

常陸太田市は派手過ぎず、落ち着いていて、私たちには「ちょうどよい」生活環境です。今の住まいは、徒歩圏内に生活に必要なお店や施設もあり、利便性がとても良いです。そして、何より子どもたちの遊び場になる公園が多くあることもとてもありがたいです。
古い町並みや小道は情緒がありますが、通勤する車の交通量も多いので歩道が整備されるともっと安心して生活ができるなと思います。

■やさしいまち

写真

娘たちの成長を見守るなかで感じることとして、常陸太田市が子どもたちにとって、より生活がしやすく、やさしいまちになってくれたら良いなと思います。子どもにやさしい環境は、同時にお年寄りにも住みやすく感じるのではないでしょうか。
子どもたちの希望・夢があれば全力で応援して、本人たちが楽しいと思えることを一所懸命できる環境を私たちが作ってあげられればと思います。

幼稚園・保育園紹介

社会福祉法人西山苑 はすみ保育園

「はすみファミリー」(当園に関わる全ての方)の皆さんが笑顔になれる園を目指します。

◎恵まれた環境を存分に活かしながら、子ども主体の保育を大切にしています。子ども達の「やってみたい」「おもしろそう」という興味や探究心を一緒に形にし、保育士も全力で楽しみます。

写真
写真
写真
写真
西山苑との日常交流

おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に季節の行事を楽しみます。

ハッピーバースデー

園児のお誕生日にワッペンをつけ、みんなでお祝いします。

和太鼓

全身を使って和太鼓演奏を楽しみます。

体操教室&英会話教室

3、4、5歳児が外部講師と一緒に行います。

ゆびのば体操

足の指一本一本を広げ、刺激することで運動機能を高め、怪我の予防につなげます。

所在地 〒313-0014 常陸太田市木崎二町937
代表者 園長 木村 有里
TEL 0294-72-7424
ウェブサイト http://hasumi.teishinkai.or.jp/

常陸太田市立幸久幼稚園

友達いっぱい 夢いっぱい 元気いっぱい 幸久っ子

幸久幼稚園は、昭和39年に常陸太田市立太田進徳幼稚園分園として設立されました。
田んぼに囲まれた自然豊かな環境の中、地域の方々に支えられ、子供たちは元気いっぱい園生活を楽しんでいます。本園は、昨年度から「自分の思いを表現できる子供を育てる」ことをめざし、教師は、子供たちの思いを受け止め、共有しながら、子供たち一人一人の自信につながる経験を大切に、日々の保育にあたっています。

~幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿を踏まえて~
生活する力

幼児一人一人の自信につながる活動
(自分の思いを発言する経験、当番活動、司会、感想発表、運動遊び、課題ある活動)

関わる力

公共施設を利用した活動
(JRに乗って、バスに乗って図書館へ行こう、消防署見学、プール遊び、地域の方との触れ合い)

学ぶ力

地域の特色や自然を生かした体験活動
(田んぼでの生き物との触れ合い、園外保育、野菜作り)

所在地 〒313-0046 常陸太田市上河合町1287-2
代表者 園長 和田 美恵子
TEL 0294-72-7006
メールアドレス kinder3@city.hitachiota.lg.jp

少年団紹介

久米剣道教室スポーツ少年団

「文武不岐」 教えの元

久米剣道教室は、幼稚園生1名、小学4年生1名、6年生4名、大人7名の13名で、日々稽古に励んでおります。剣道界には「生涯剣道」という言葉があります。幼稚園児から年配の方まで、一緒に稽古したり、いろいろなお話をしたりして楽しく行っております。剣道は「礼で始まり礼で終わる」ものです。稽古場は「お願いします」「ありがとうございます」が溢れる空間で、相手に対する尊敬、感謝の気持ちを表現することができ、体もですが、心も強く鍛えられるのです。子どもたちに将来、時世の流れに打ち勝つ大人になってもらうため、剣「道」を進む強さを身に付けてほしいと思います。久米剣道教室では楽しく稽古をしながら剣道の教えを子どもたちに身に付けてもらい、立派な大人になってもらいたいと願って日々励んでおります。

写真
写真
写真
写真
写真
主な活動場所・活動時間
  • 久米小学校 体育館
  • 毎週金曜日18時30分~20時45分
所在地 〒313-0123 常陸太田市久米町1708番地
代表者 引田 勝美
TEL 0294-76-2137

青龍剣士隊スポーツ少年団

常陸太田を武道(ブドウ)の街に
~剣道を通して、強い心と強い身体を作りましょう~

現在、高学年4名、低学年3名、中学生・一般8名が、週3回の稽古に取り組んでいます。従来ですと、対外試合(大会等)の参加は勿論、夏・冬の合宿、遠征、他団体との交流会、バーベQ等のレクリエーションなど、活発に活動しているところです。(今年は大きな行事は自粛中)年末には恒例となりました稽古をしながら年を越すという「年越し稽古」が計画されています。楽しみ満載の青龍剣士隊。見学・体験は自由です(出稽古大歓迎)是非、御連絡ください。

写真
写真
写真
写真
写真
主な活動場所・活動時間
  • 県立太田西山高校 剣道場(太田二高 第二体育館)
  • 毎週火曜日・木曜日 19時から21時
  • 毎週火曜日・土曜日 17時から19時
所在地 〒313-0002 常陸太田市下大門町172
代表者 教諭 黒羽 淳壽
TEL 090-3241-4869
メールアドレス shingitai777@docomo.ne.jp

里神館

「以剣立志」「凛」
意味:剣道で学んだ事により、志を立て、その志に向かってたくましく進む

剣道技術はもちろん、礼儀作法の習得や集中力強化を身につけながら、館員が志を持てる人間となることを目的にしています。練習内容については、やる気の出る活動ができるように、楽しく、でもちょっときびしい練習をしながら、幼児から中学生までの年代の離れた仲間とのふれあいを大切に活動しています。また各種剣道大会の出場、各種イベント行事や他団体との交流などを行いながら、全国の多くの剣道仲間との交流を行っています。

主な活動場所・活動時間
  • ①山吹運動公園 太田武道館
    毎週金曜日 18時30分~20時00分
    毎週土曜日 17時30分~19時00分
  • ②里美中学校 武道場
    毎週火曜日・水曜日 18時30分~20時00分
所在地 〒311-0509 常陸太田市上深荻町665番地
代表者 弓野 政人

今月の「papamamaじょうず」

親子でできるかんたんストレッチ

地域密着型スポーツ施設、スポーツプラザ山新常陸太田のインストラクター、大塚祐志さんと鈴木莉歩さんにご協力いただき、心身ともに健康を維持し、ご自宅でできる簡単なエクササイズをご紹介いただきました。全3回にわたってお届けします。

大塚祐志さん
(チーフインストラクター)
鈴木莉歩さん
(インストラクター)

スポーツプラザ山新では、主にフィットネスジムとプールでの健康運動を会員様にご利用していただいております。地域密着型スポーツクラブとして、健康促進のアドバイスなどをご提供させていただいております。

当クラブの会員様は平均的に50代60代と年齢層の高い方が多いのですが、パパママ世代を対象に、普段私どもが接している会員様よりも若い世代を意識したメニューをご用意いたしました。

子育て期間中に生じる大きな問題の1つは、「時間」だと思います。つまり、自分の時間が取れない事から来る運動不足です。子育て経験のある弊社スタッフにも話しを聞きましたが、健康診断や人間ドック等で実際に症状を知ってから自分の病気を実感する方も少なくないようです。

一般的に出産や育児により、体調・体型ともに変化が起きやすくなります。多く見られる例は、体重の増加です。体重が増えることで、疲れやすく、体調が思わしくなくなってきます。具体的には肩こり、腰痛、そして、膝をはじめ下半身にも体重増の負荷で何らかの影響がでてきます。更には肥満、高血圧などの生活習慣病を起こす原因にもなります。

そして、体重の増加は、その負担から生活動作も減少しますので、筋力が低下してしまいます。こうした体の変化を実感する方も多くみられますし、筋力が弱くなってくると関節や骨にも影響が及んできてしまいます。

若い世代は、多少痛みがあっても「これくらいは大丈夫」とあまり気にしなかったりしますが、それがいずれ、生活習慣病の原因になり、合併症など大きな病気につながるケースもあります。

様々な生活習慣病がありますが、若い世代では運動不足、睡眠不足、子育て、近所づきあいのストレスが原因になるものも考えられます。また、ストレスからの暴飲暴食や喫煙、これらは、肥満や高血圧、糖尿病の原因となります。

今回紹介するエクササイズは本当に簡単です。関節や筋肉の可動域に働くストレッチで、体のメンテナンスとリラックス効果があります。睡眠不足の解消やストレスの軽減、そして、活動エネルギーを活発にできる要素があると思います。

今回紹介するエクササイズですが、体勢を維持する時間の目安は呼吸と関連があります。息を吐きながら行い、呼吸は止めないようにする。ご紹介した運動を数種類お選びいただき、習慣化すると運動不足の解消と健康維持につながりますので、無理のなく出来るものを選んでぜひ試してみてください。

1 下半身のストレッチ

足の裏と裏をあわせて、股関節周りをほぐします。

股関節をほぐすと歩幅が広くなるので、歩く動作もスムーズになってきます。そして、股関節を意識しながら、足に反動をつけて、両膝を床につけるように開きます。(写真)
次に、同じ体勢から上半身を前にたおします。膝が上がりやすいので膝の位置を維持したまま前屈するように心がけてください。

【ストレッチの目安:1回10秒 3セット】

写真
写真

2 仰向けで膝を抱えるお尻のストレッチ

片方の膝を両腕で抱えてお腹のほうへ引きつけるストレッチです。主にお尻の筋肉をほぐします。膝がお腹につかない方もいますが、できる範囲で行ってください。お尻が固い方は反動で反対の足が浮いてしまうので気を付けてください。反対側の膝が曲がらないようにしてください。
うまくいかない方は膝の裏を引くような形にしても結構です。(写真右)

【ストレッチの目安:1回15秒 3セット】

写真
写真

3 あぐら座で肩のストレッチ

肩こりの緩和が期待できる、上腕から肩の内旋と外旋です。手のひらが上向きを外旋と言い、腕を体の外側に向かってひねり肩を開きます。反対に手のひらが下を向いている内旋は、内側に向かって回転するので肩を絞っている状態になります。肩の筋肉は複雑なので、両腕から肩を水平状態にして、インナーマッスルを意識するとより効果が上がります。

【ストレッチの目安:1回10往復 2セット】

写真
写真

4 背中全体のストレッチ

膝を折ってうつ伏せになります。そして、手を伸ばして胸をぐっと床につける感じです。これは、肩を上に伸ばし、肩の後ろから背中と連動しています。そして、更にお尻を足のほうに引けば、もっと腰も伸ばす効果があります。

【ストレッチの目安:1回15秒 2セット】

写真
写真

5「猫のポーズ」お腹のストレッチ

そして、先ほどの「背中全体のストレッチ」の体勢から体を起こして四つん這いになります。そこから、首と腰をそらせて天井を見るように上半身を伸ばします。俗に言う「猫のポーズ」です。この体勢は腹筋を伸ばす効果があります。
もし、猫のポーズがやりにくいのであれば、先ほどと同じように足を伸ばして上体をそらしても構いません。足を伸ばしながらのストレッチは腕がつらくなければ、四つん這いよりも伸びている感覚を実感できます。

【ストレッチの目安:1回15秒 2セット】

写真
写真
[協力]
スポーツプラザ山新常陸太田
〒313-0005 常陸太田市栄町3350−1
TEL 0294-80-6500
HP:https://www.sp-yamashin.jp/oota/

かぼちゃをつかった離乳食

今年もハロウィンの季節になってきましたね。
かぼちゃでジャック・オー・ランタンを作るパパさんママさんもいらっしゃるのではないでしょうか?
今月は市内在住の中野明紗(なかの めいさ)さんにご協力いただきまして、かぼちゃの和風リゾットをつくってみましょう!

「かぼちゃの和風リゾット」レシピ

離乳中期:生後7~8ヶ月
調理形態:舌でつぶせる固さ。

メニュー

かぼちゃの和風リゾット

材料

*ご飯    30g
*かぼちゃ  10g
*玉ねぎ   10g
*豆腐    10g
*和風だし汁(乳児用) 100cc

作り方

1)かぼちゃはやや厚めに皮をむき、種・わたをよく取ったものを5~7mm位の角切り、玉ねぎはみじん切りにする。豆腐は1cm角位に切る。
2)鍋にかぼちゃが浸るくらいの水を入れ、みじん切りにした玉ねぎを加える。煮立ってきたらかぼちゃを入れ、さらに煮る。
3)玉ねぎ、かぼちゃが柔らかくなってきたら、和風だし、ご飯を加えてとろみが出るまで煮る。最後に1)の豆腐を加えて一煮立ちさせたら、出来上がり。

ポイント

豆腐を白身魚や鶏ささ身、和風だしを洋風だしに変え、チーズを加えて洋風リゾットにアレンジ可能です。

時短テク

ご飯をお粥にすると3)の煮込み時間が短縮できます。
そのときは
*お粥    40g
*和風だし汁(乳児用)50cc
にして水分量を調節してください。

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

中野さんの子育てQ&A

名前:中野 紗椰 月齢8ヵ月
人見知りしない活発な女の子

Q.子育てで意識していることは?

話しかけ、語り掛けをおこなう
丁寧な言葉 敬語も使う

Q.子育てで困っていることは?

生後2~3か月は少しぐずったりして、ずっと抱っこをしていたが、それでも、一般的な赤ちゃんよりも短く、手のかからない子
「背中スイッチ」 <抱っこをやめて布団に置くと目を覚ます>もない

Q.読者に向けて

子どもの行動をむやみに制限しない。(興味・関心を削がない)
ダメダメとすぐに否定することはせずに、危なくない程度のいたずらは見守る

今月のイクメン

現在、常陸太田市で肉用牛の経営を営む佐藤亘史(さとう のぶふみ)さんに3歳6ヵ月の息子さん陽(はる)くんの子育てについてお話しを伺いました。佐藤さんの生まれは茨城県潮来市ですが、1歳から常陸太田市の里美地区で育った生粋の太田っ子です。

■妻に似て気遣い上手

写真

陽のことを一言でいうと「奥さんに似ている」です。妻は東京で生まれ育ち、彼女が小学6年生の時に父親の実家がある里美地区に引っ越してきました。当時の妻の写真を見ると息子と「瓜二つ」です。顔が似ていることもあってか性格も似ていて、とても気が利きます。空気をよく読める子かなと思います。
例えば、子どもなので母親に叱られたりすると「お母さんきらい」、「お父さん好き」とその場はストレートに感情を表現しますが、しばらくすると「どっちも好き!」と自分から仲直りのきっかけを作ったりもします。また、勘も鋭くて、妻や私がほんの少しでも普段と違うような素振りをすると「怒ってる?」と尋ねてきます。まるで、見透かされているようで、この子の前では滅多なことはできないと思います。僕と似ているところは、ホクロの位置と寝相ぐらいですね…。

■話に耳を傾けることと、スキンシップ

写真

平日は妻も仕事に出ていますので、陽は保育園に預けています。送り迎えは僕の担当です。以前は19時ぐらいまで預けていたのですが、18時頃には他の子どもたちが誰もいなくなってしまい、寂しくて泣いてしまうこともありました。そこで、今は16時~17時には保育園にお迎えに行き、その後、おじいちゃんおばあちゃんのところで預かってもらっています。
妻が仕事で遅くなるときには、食事の用意は僕がします。一人暮らしを長くしていたものですから、料理は習慣になっていて今も続けています。
普段から心がけているのは、子どもの話をしっかり聞くことと、スキンシップを頻繁にするようにしています。陽を寝かしつけるのも僕の役割です。自営業の強みでもある自由になる仕事の配分を活かしています。寝るときも、話しを聞きながら体の一部を息子に預けています。子どもとのスキンシップや会話は、お互いの心を落ち着ける大切なひとときです。

■良いものは良い、悪いものは悪い

写真

善悪の区別をしっかりさせるようにしています。悪いことをしたときには、きちんと謝る、「ごめんなさい」が言えるように仕向けています。そして、叱らなければならない時は、その場ですぐに叱るようにしています。時間が経ってしまうと、なぜ怒られているか本人が分からなくなる可能性があるので、気を付けています。
この子を預けている保育園でも子どもたちにメリハリのある接し方をしています。自分の子どもだけでなく、周りの子どもたちも巻き込んで接していると、僕自身も刺激になります。今の時代では差し出がましいかもしれませんが、この子にとっても良いことなのかなと思います。
また、礼儀を大切にしています。昭和40年代生まれの僕ら世代は、学校の先生にかなり厳しい「しつけ」を受けていました。主観ですが、今の世の中、良いも悪いも「まぁいいか」で済ませてしまうことが多くあると思います。将来、物事の良し悪しが分からなくならないように、「良いものは良い、悪いものは悪い」としっかり区別できるようになってもらいたいです。善悪や礼儀については、会津藩に伝わる子育て、什(じゅう)の掟「ならぬことはならぬものです」が人としての礼儀を教える良い訓示だと思います。3歳の子に教えるには少し酷かもしれませんが、今から教えるべきだと思います。

■一緒に学ぶことができる それが子育ての醍醐味

写真

子育ては、当然どこの家庭も子どもが中心になります。この子どもの世界に「混ぜてもらっている」感じが好きです。まるで、子どもがいる空間に僕らが入れてもらえているような感覚です。そこでは、子どもの立場で考えることが必要になります。ですから、できるだけ目線を息子と同じにするように心がけています。すると、様々なことに気づかされ、とにかく、「一緒に学んでいる」実感があります。教えているつもりが、逆に教えてもらうことも多くありますね。
僕たちが育ってきた環境を振り返り、「温故知新」を心掛けた子育てができるのは常陸太田市、特に僕たちの住まう里美地区の魅力です。その一つとして、実家の祖父母の存在はとても大きいです。人生と子育ての大先輩である「じいちゃん・ばあちゃん」に子どもを預けることは良いことだと思いますし、祖父母と関わらないで育つのはもったいないような気がします。
祖父母との関係も含め、子育ては、子どもに何かを教えるだけではなく、子どもと一緒に学ぶ楽しさがあることを次の子育て世代にも伝えられればと思います。

■息子の将来、そして今

自分の家業を子どもに引き継いでほしいと思う親御さんもいると思いますが、僕は自分の仕事を息子にさせたいとは思っていません。むしろ、否定的です。肉用牛飼育の将来性を考えると色々な問題もありますから。もし、陽がいずれ「やりたい」と言うのであれば、親子の関係ではなく肉用牛の経営者として接するつもりです。
子どもの将来をイメージするのも良いですが、今は自分たちが親から教えてもらったことを我が子に伝えることを大切にしています。子ども通じて人生を復習している感じですかね。そんな、昔ながらの環境も多く残っている常陸太田で息子と一緒に様々な経験をする日々を楽しんでいます。

幼稚園・保育園紹介

社会福祉法人仁川会愛保育園

真の愛情を持って接します

関わりあう全ての人々に安心できる場所を提供し、一人ひとりが自分らしさを発揮できるよう、「真の愛情」を持って関わり続けます。

音楽指導

総合音楽研究所より指導のご協力をいただいております。太鼓や鍵盤ハーモニカなどの楽器にふれ、楽しみながらリズム感・音感を養います。

運動指導

外部専任講師による、身体全身を使った楽しい運動遊びを通じて、基礎体力を培います。

英会話

楽しい英会話レッスンで、様々な人と接し、幅広い学習の基盤を作ります。

食育

畑で野菜を栽培・収穫し、楽しみながら「食」を学びます。自然を肌で感じ、感性豊かな心を育みます。

所在地 〒313-0041 常陸太田市稲木町3番地
代表者 園長 小田部 和子
TEL 0294-72-2723
ウェブサイト https://www.jinsenkai.org/nursery/ai/

常陸太田市立太田進徳幼稚園

本園は、明治36年4月に県内では4番目の公立幼稚園として創立されました。本市出身で日本初の医学博士佐藤進男爵から園舎が寄贈され、令和2年度に創立118周年を迎えた歴史と伝統のある幼稚園です。「感性と表現豊かなたくましい園児を育てる」を教育目標に掲げ、子どもたちの遊びを通した学びを大切に、一人一人に寄り添った温かい保育を進め次代を担う子どもたちの育成に努めています。

輝け!進徳っ子育成プラン
  • 未就園児との交流「すくすくデー」の実施(年6回)
  • 天神ばやし太鼓の取組
  • 外部講師を招いて…みんなで踊ろう(ヒップホップ)
  • 地域とのかかわりを活かして…西山荘御前田の田植・稲刈り、公共施設への七夕飾り搬入
  • 近隣の小学校との交流
所在地 〒313-0063 常陸太田市内堀町256番地
代表者 園長 佐藤 恵子
TEL 0294-72-0317
メールアドレス kinder1@city.hitachiota.lg.jp

少年団紹介

Star kids

仲間と協力すること!楽しく元気に!全力で!

3年生 3人、4年生 2人、5年生 1人、6年生 4人、女子 7人、男子 3人

で活動しています。
バレーボールの技術だけではなく、礼儀や普段の生活態度にも気を付けて指導しています。一つのボールを仲間と一緒にどれだけ取れるかが魅力です。
バレーボール以外にも、プールやお泊り会など楽しい行事も行っていますので是非体験や見学に来てください。

主な活動場所・活動時間
  • 久米小学校体育館
  • 土曜日 9:00~3:00
  • 日曜日 9:00~3:00(変更,午前中のみの時あり)
所在地 〒313-0123 常陸太田市久米町1670番地
代表者 稲垣 和代
TEL 080-3482-5627

幸久バレーボール少年団

皆んなで元気に楽しく

2年生 1人
3年生 2人
4年生 4人
6年生 1人
幸久小学校学区以外の団員もいます。

主な活動場所・活動時間
  • 幸久小学校体育館
  • 水曜日 午後5時15分~午後7時(現在は新型コロナウイルスのためお休み中)
  • 土曜日 午後1時~午後4時
所在地 〒313-0046 常陸太田市上河合町2番地
代表者 宇野 まり子

佐竹バレーボールスポーツ少年団

奮闘努力

当団は平成4年に女子バレーボールスポーツ少年団として発足し、現在は男女2チームで活動しております。基本を大切に指導し、小学生のうちに学ぶことにより、中学、高校とより高いレベルでバレーボールを楽しんでもらうのがモットーです。コーチ兼スタッフも多数在籍し、体幹トレーニング等も取り入れております。
週末は近隣のチームと交流を図りながら、バレーボールの技術や知識の向上に努めています。
男子チーム:6年~4人、5年~3人、4年~1人、3年~3人、2年~1人
女子チーム:5年~2人、4年~7人、3年~2人、2年~2人

主な活動場所・活動時間
  • 水・木曜日 17時~19時 佐竹小学校
  • 土曜日 9時~16時 金砂郷小学校
  • 日曜日 9時~16時 幸久小学校
所在地 〒313-0043 常陸太田市谷河原町
代表者 地方公務員 佐藤 浩次
TEL 090-2748-4311

サイト公開のお知らせ

常陸太田市内外にお住まいの子育て世代や若年世代に向けてWebマガジンサイト「papamamaじょうず」を公開しました。子育て関連をメインに常陸太田市の多様な情報を発信していきます。
購読者の皆さまに魅力的なWebマガジンとなりますようコンテンツの充実に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 更新のお知らせを定期的にお届けしますメールマガジンは、登録者の中から毎月1名様に常陸太田市の特産品が当たるプレゼントキャンペーンを行っていますので、ぜひメールマガジンへのご登録をお願いいたします。

メールマガジンへのご登録はこちら